頭皮の皮脂は季節によって異なる!?

頭皮ケアのポイントの一つは、適切で質の良い皮脂を保つことです。

皮脂は本来、頭皮の保護や代謝を促進しています。

とくに、皮脂の主成分である脂肪酸は多くの役割を担っている大切なもの。

脂肪酸の質は髪の成長や細気、抜け毛にも深く関わっています。

しかし、脂肪酸が酸化すると過酸化脂質になってしまい、頭皮に悪影響を与えてしまいます。

そのため、脂肪酸は適切に摂取することが何より大切です。

☆過去記事☆ ↓↓↓
髪の健康には皮脂の質が重要!
 

脂肪酸は季節によって変化する

脂肪酸は適切に摂取する必要がありますが、実は季節によって変化しています。

そのため、季節によって適切な量も変わってくるのです。

細胞を一つの部屋として考えると、脂肪酸(細胞膜)はカーテンのような役割を担っています。

そして、季節によって必要なカーテンの分厚さは異なるのです。

たとえば、極寒に住むエスキモーの人たちは細胞の機能が低下しないように、青魚を多く摂取して細胞膜の脂肪酸を維持していると言われています。
 

冬に必要なのは不飽和脂肪酸!

脂肪酸は飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸に分かれます。

そして、寒い時期に必要なのは不飽和脂肪酸です。

エスキモーの人たちがよく食べる青魚には、α-リノレン酸やEPA、DHAなどの不飽和脂肪酸が多く含まれているんですよ。

ところが、暑い時期になると細胞膜では不飽和脂肪酸が減り、飽和脂肪酸が増えていきます。
 
つまり、寒い時期に必要なのは不飽和脂肪酸であり、暑い時期に必要なのは飽和脂肪酸といえるのです!

これは体だけではなく、頭皮の細胞膜でも起こっていること。

ぜひ意識して季節によって取り入れる成分を変えたいですね。
 
ただし、不飽和脂肪酸には活性酸素によって過酸化脂質に変化しやすいという特徴があります。

そのため、活性酸素の攻撃を受けないように、日ごろから抗酸化物質を多めに摂取することも大切!

不飽和脂肪酸と抗酸化物質を上手に摂取することが、頭皮の健康につながるといえるでしょう。

☆過去記事☆ ↓↓↓
頭皮の大敵!過酸化脂質と活性酸素とは?
 
当店では、髪質改善を行なっております。
過酸化脂質を取り除く頭皮デトックスにも対応しておりますので、ぜひお問合せくださいませ。

 


🎁【髪年齢診断】をプレゼントいたします!
メールアドレス登録
身体の内側からアプローチする
「つや艶ピュア髪質改善メソッド」も
お伝えしますね!

ホットペッパー
Facebook
Instagram
LINE
ブログ
YouTube
予約アプリ
ショップサイト


◇美しさを引き出す髪質改善
……………………………………………
Mimpi公式サイト

カテゴリー

カレンダー

    2022年5月
    « 4月   6月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  

月間アーカイブ

topへ