体の内面から育毛をめざそう

今回は、体の内面から育毛をめざすためのヒントとして、腎臓を労わることと水分を摂ることを紹介します。
 

腎臓をしっかりと労わることが大切

腎臓は血液のなかから体に必要なものと不要なものを分け、不要なものを尿として排出してくれます。
血液をろ過して尿を作るときに、腎臓はさまざまな臓器からの情報を受け、血液の成分をコントロールしています。

そのため、腎臓が弱ると必要なものを送り届ける力が衰え、栄養がガクッと不足し、髪がやせ細る原因になるのです。

また、血液が滞ることで、頭皮への栄養が届きづらくなり、髪のトラブルを引き起こすことが考えられます。

抜け毛や白髪を防ぐためには、髪を育てるパワーが不足しないよう、腎臓を健康に保つ必要があるのです。

腎臓を労わるには、適度な水分補給を欠かさず、痛み止めを習慣にせず、精製された塩を摂りすぎないことが大切です。

塩を摂取する場合は、天然の塩がおすすめ。
ミネラル補給もできるので一石二鳥ですよ。
 

腎臓の機能を高める食べ物

腎臓の機能を高めて髪を育てるには、次の食べ物がおすすめです。

☆ 木の実類(松の実、クコの実、ナツメ、ざくろ、くるみなど)
☆ 黒い食べ物(黒豆、黒米、黒キクラゲ、黒ゴマ、海藻類)
☆ 粘りや渋みのあるもの(山芋、蓮の実、銀杏、牡蠣)
☆ 温性のもの(エビ、ショウガ、ニラなど)
☆ 塩辛いもの(天然製法の塩、海苔、昆布、その他の海藻類)

ぜひ食事に取り入れてみてくださいね♪
 

水不足に注意!

水を飲まないことは、人間にとってとても不自然なことです。

人間の体は6割以上が水でできており、水は生命活動をサポートするために欠かせないもの。

人間は食べ物を食べなくても1カ月生きられるのに、水がないと数日生きるのもむずかしいでしょう。

血液やリンパ液の主成分は水であり、育毛に必要な栄養や酸素は水にのって運ばれるため、なくてはならないものなのです。

水分はミネラルウォーターなど、純粋な水で補給しましょう。

ジュースや炭酸飲料には大量な砂糖が含まれていますが、水には余計な成分が含まれていないため、消化に負担がかからず、スムーズに吸収されるからです。

緑茶や紅茶、コーヒーなどは利尿作用が強いため、思考として楽しむことにして、水分補給とは別に考えましょう。
 
水分の目安は1日最低1リットル!

とはいえ、慣れていない場合は1リットル以上飲むのはむずかしいですよね。
その場合は、500mlから始めてみてください。

水を飲むときのポイントは、一気に大量に飲むのではなく、150ml程度の量をこまめに補給すること。

常温でもおなかを壊す人は、白湯や軟水を飲むとよいでしょう。
   
当店では伝統的なバリ島の空間で、自律神経を調整し、最高のポテンシャルに導きます。あなたの日頃のストレスや髪疲労を癒しツヤ髪にしていきます。

また、髪を生やす力を蘇らせ、細胞レベルで自毛発毛させる【薄毛•毛髪再生•再生美容】もご用意しております。

興味のある方は、ぜひ一度お問合せくださいませ。
 


🎁LINE友だち登録で
【髪年齢診断】をプレゼントいたします!
友だち追加
        
身体の内側からアプローチする
「髪質改善のための5つのステップ」

ホームページ
ホットペッパー
Facebook
Instagram
LINE
ブログ
YouTube
予約アプリ
◇美しさを引き出す髪質改善
       
薄毛✴︎毛髪再生サロン
髪を生やす力を蘇らせ、自毛発毛させる

友だち追加

LINEご予約、ご相談
Instagram
Facebook
ホットペッパー
ブログ
予約アプリ
        
イメージプロデュースサロン
Loving Style mimpi
外見磨きで魅力ある人生に好転させる
~今、この瞬間から、あなたの夢は咲き誇る~
 見た目改善 • 自分磨き美人塾

友だち追加

Instagram
LINE
ホームページ
予約アプリ
Facebook

プレゼント

メルマガ会員ご登録で
書籍の著者である船ヶ山哲氏と野口明子の対談動画

「50歳を超えてもキレイでい続ける人、
おばさん化してしまう人の違い」

をプレゼント

ご登録はこちら

コメントを送る

カテゴリー

カレンダー

    2024年3月
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031

月間アーカイブ

topへ