頭皮にダメージを与える過酸化脂質とは?頭皮デトックスで改善へ

髪の悩みとして、抜け毛や薄毛、細毛などを挙げられる方は多くいらっしゃいます。

髪の毛は、頭皮の毛穴の奥にある毛母細胞が盛んに分裂を繰り返すことで成長します。

しかし頭皮が健やかな状態ではなく、頭皮の汚れで毛穴が塞がれると細胞がダメージを受け、抜け毛が増えたり薄毛や細毛の原因になったりすることがあります。

では、この頭皮の汚れとは何でしょうか。
この記事では、その正体に迫ります。
 

頭皮の敵!過酸化脂質とは?

結論からいいますと、頭皮の汚れの正体は「過酸化脂質」です。
過酸化脂質とは皮脂が酸化したものであり、それは脂の塊になって毛根に付着します。
 
皮脂が酸化して過酸化脂質になる原因の1つに、活性酸素が挙げられます。

活性酸素は体内で発生しており、細菌やウイルスを攻撃して生体を守るという大切な役割を担っているもの。

しかし過剰発生すると臓器や遺伝子を傷つけるケースがあり、それと同じように活性酸素は頭皮の敵でもあるのです。

鉄は酸化することでサビますが、私たちの体の中でも同じようなことが起こっています。
 
頭皮の脂質のサビたものが過酸化脂質といえるのです。そして、頭皮の毛穴をふさいで深刻なダメージを与えているのです。
 

頭皮デトックスで頭皮を清潔に!

美容業界ではよく頭皮は畑、毛は野菜にたとえられます。

土壌が酸性雨や化学肥料、農薬で汚れていたら、いくら野菜に良いとされる栄養剤を与えてもうまく育ちません。

それと同じで頭皮も過酸化脂質で汚れていると、いくら発毛剤や育毛剤などを与えても髪は育たないのです。
 
それを改善するために行いたいのが、頭皮デトックス。
まずは有害物を頭皮から取り除き、頭皮を清潔にすることから始めてみましょう。

頭皮をクリアな状態にして、内面の良さを引き出すことが大切です。
 
当店では髪質改善を行なっております。
頭皮の状態を良くするために、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

 


身体の内側からアプローチする
「美しさを最大限に引き出す髪質改善メソッド」を知りたい方は
こちらからメールアドレス登録をお願いします♪
メールアドレス登録

ホットペッパー
Facebook
Instagram
LINE
ブログ
YouTube
予約アプリ
ショップサイト


◇美しさを引き出す髪質改善
……………………………………………
Mimpi公式サイト

プレゼント

メルマガ会員ご登録で
書籍の著者である船ヶ山哲氏と野口明子の対談動画

「50歳を超えてもキレイでい続ける人、
おばさん化してしまう人の違い」

をプレゼント

ご登録はこちら

コメントを送る

カテゴリー

カレンダー

    2022年9月
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  

月間アーカイブ

topへ