骨格診断|ストレートタイプの特徴と似合う洋服をご紹介!

骨格診断で自分の骨格タイプを知ると、似合うファッションアイテムや髪型がわかります。

★ 参考記事↓↓↓ ★
骨格診断とは?美しく見える髪型を導き出すのにも効果的!

骨格診断にはストレートタイプ、ウェーブタイプ、ナチュラルタイプの3種類があります。

骨格診断はセルフチェックで自己診断もできますが、間違えることもあるためプロに診断してもらうと安心です。

今回はまず、ストレートタイプの特徴と似合う洋服などをご紹介します。
 

ストレートタイプの印象を一挙公開!


ストレートタイプは、からだ全体に厚みがあり、メリハリのある体型です。

ここではボディ、ヘッド、ネック、ヒップ、ハンド&フットに分けて特徴を見ていきましょう。

【ボディ】
・筋肉がつきやすく、肉厚で豊かなハリ感のある肌
・鎖骨はあまり出ない
・胸元に厚さがあり、バストトップの位置が高め
・骨盤位置が高く、ウエストエリアが広め
・痩せても華奢な印象にならない
・重心位置が高く、上半身にボリュームがある

【ヘッド】
・後頭部に丸みがある

【ネック】
・首は短めで太さは均一

【ヒップ】
・位置が高く、豊かなボリュームがある

【ハンド&フット】
・手首は厚みがあって丸く、幅は細め
・ハリのある太ももに比べて膝下が細い
・膝の皿が小さく、ほとんど出ていない
・靴のサイズは身長に比べて小さめ
 

ストレートタイプに似合う服装

ストレートタイプに似合うのは上質なクラス感のある洋服。ただし、足し算ばかりではなく、引き算をしてセンスよくまとめることが大切です。

ここからは、ストレートタイプに似合う服装を詳しく見ていきましょう。

【素材】
ほどよい厚みとしなやかなハリ感のある上質な素材が似合います。
春夏はシルクやコットン、秋冬はカシミヤやウールがおすすめです。

【形】
ほどよくからだのラインを拾うサイズ感の洋服が似合います。
からだにぴったりしすぎる洋服はむっちり太って見え、ゆったりしすぎた洋服は丸い印象になって老けて見える可能性があるため注意しましょう。

重心の位置が高いため、着丈の短いトップスなど詰まった印象の洋服はNG。
ネックラインはVネックなどですっきり見せるとよいでしょう。

【おすすめのコーディーネート】
ベーシックなVネックに、きれいめのストレートデニムまたは膝丈のタイトスカートのコーディネートは、ストレートタイプの魅力を引き出してくれます。
ニットは網目の細かいハイゲージが似合います。

【小物】
パールのアクセサリーや本革のバッグなど、高級感のあるものが得意です。
フープピアスは肉厚で直径があまり大きくないものがぴったり。
ブレスレットは上質なレザーを腕時計と重ね付けしても素敵です。
 
ストレートタイプの人はぜひ参考にしてみてください!
次回はウェーブタイプについて詳しくご紹介します。
お楽しみに!
 
当店では髪型についてはもちろん、パーソナルカラーや骨格診断のご相談も承ります。
ぜひお気軽にお問い合わせください!
 


🎁LINE友だち登録で
【髪年齢診断】をプレゼントいたします!
友だち追加
身体の内側からアプローチする
「髪質改善のための5つのステップ」
をお伝えしますね!

ホットペッパー
Facebook
Instagram
LINE
ブログ
YouTube
予約アプリ
ショップサイト


◇美しさを引き出す髪質改善
……………………………………………
Mimpi公式サイト

プレゼント

メルマガ会員ご登録で
書籍の著者である船ヶ山哲氏と野口明子の対談動画

「50歳を超えてもキレイでい続ける人、
おばさん化してしまう人の違い」

をプレゼント

ご登録はこちら

コメントを送る

カテゴリー

カレンダー

    2022年8月
    « 7月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  

月間アーカイブ

topへ