よくあるパーソナルカラーのQ&A!


パーソナルカラーに興味を持ち、自己診断やネット診断、プロの診断を受けた場合、自分のシーズンタイプを把握できます。

今回は、パーソナルカラーを把握する前や把握したあとによくある質問をご紹介します。
 

パーソナルカラーのQ&A【すべて】

まずは、すべてに関するQ&Aをご紹介します♪

Q:すべての色はブルーベースとイエローベースに分かれるの?

A:いいえ。
すべての色が分けられるとは限りません。
中には、イエローベースとブルーベースの中間の色も存在します。
そのため、判断が曖昧になる可能性もゼロではありません。

Q:パーソナルカラーって遺伝なの?

A:パーソナルカラーを診断する際に重要な肌や目、髪は遺伝要素が強いため、遺伝する可能性はあります。
しかし、親子でタイプが違う場合もあるんですよ。
両親がスプリングでもウィンターの子どもが生まれることもありますし、隔世遺伝をすることもあります。

Q:なぜ若い人にはパーソナルカラー以外も似合うの?

A:パーソナルカラーは肌をきれいに見せられるものですが、若い人はもともと肌がきれいな人が多いんですね。
そのため、似合わない色を身につけてもウィークポイントが目立たず、なんとなく何でも似合ってしまうことがあります。

Q:パーソナルカラー診断は子どもでも診断できますか?

A:個人差があります。
赤ちゃんでも診断できることもありますが、わかりにくい子どももいます。
だいたい10歳くらいから診断できる子どもが増えてきます。
 

パーソナルカラーのQ&A【ファッション・メイク】

ここからは、ファッションやメイクに関するQ&Aをご紹介します♪

Q:パーソナルカラー以外の服を着るときには、どんなことに気をつけるべき?

A:顔に近い色は影響を与えやすいので、パーソナルカラー以外は顔から離れた場所に使いましょう。
パーソナルカラー以外は、トップスよりもボトムスに取り入れるほうが安心です。
また、パーソナルカラー以外のジャケットを着る場合は、インナーをパーソナルカラーにすることをおすすめします◎

Q:ファッション小物にもパーソナルカラーを取り入れるべき?

A:メガネや帽子など、顔まわりに小物を使う場合は、パーソナルカラーをぜひ取り入れたいもの。
顔まわりがパッと明るくなり、美肌効果が期待できます☆

Q:パーソナルカラーが好きな色じゃない!どうしたらいい?

A:パーソナルカラーが好きでない場合でも、同じベース内に好きな色があれば問題ありません。
たとえば、スプリングタイプで好きな色がなくても、同じイエローベースのオータムに好きな色があれば、オータムの中で明るめな色を選ぶとよいでしょう。

ただし、イエローベースなのにブルーベースの色が好きなど、ベースの違う色が好きな場合は注意が必要。
その場合は、両方に共通する点をヒントにして色を探すのがコツです。
スプリングとウィンターの共通点はクリアな色や鮮やかな色。
サマーとオータムの共通点は中間色・濁色や色味が少ない色です。
 
今回は、よくあるQ&Aをご紹介しました。
パーソナル診断に興味がある方は、ぜひ当店までお問い合わせください!
 


🎁LINE友だち登録で
【髪年齢診断】をプレゼントいたします!
友だち追加
身体の内側からアプローチする
「髪質改善のための5つのステップ」
をお伝えしますね!

ホットペッパー
Facebook
Instagram
LINE
ブログ
YouTube
予約アプリ
ショップサイト


◇美しさを引き出す髪質改善
……………………………………………
Mimpi公式サイト

プレゼント

メルマガ会員ご登録で
書籍の著者である船ヶ山哲氏と野口明子の対談動画

「50歳を超えてもキレイでい続ける人、
おばさん化してしまう人の違い」

をプレゼント

ご登録はこちら

コメントを送る

カテゴリー

カレンダー

    2022年9月
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  

月間アーカイブ

topへ