ホルモン機能を高める栄養素を摂ろう

年齢を重ねるとともに、細毛になったりハリやコシがなくなったりするなど髪に変化が起こり、悩んでいる人もいるでしょう。

なぜそのようなことが起こるのかというと、更年期を迎えるころに、女性のからだをコントロールしているエストロゲンとプロゲステロンのバランスが崩れるからです。

その影響で甲状腺ホルモンが欠乏すると、髪の毛にマイナスの変化が起こってしまうのです……。
 
この状態を改善するためには必要なのが、女性ホルモンのバランスを整えること。
さらに、甲状腺ホルモンの分泌を活発化することです。

つまり、ホルモン機能を高める栄養素を摂取することが大切になってきます。
 

ホルモン機能を高める栄養素とは?



甲状腺ホルモンとは、チロシンというアミノ酸が結合したあとに、さらにヨウ素(ヨード)が結合したものです。

そのため、甲状腺ホルモンにはチロシンとヨウ素が欠かせません。

また、甲状腺ホルモンの生成を促す酵素の働きを助けるには、鉄やセレニウムなどのミネラルが必要です。
 
以下では、これからの成分ついて解説していきます。
 
【チロシン】
以下の原料になる。
・神経伝達物質
・代謝や自立申請の調整を行う甲状腺ホルモン
・髪の毛や皮膚の黒色色素であるメラニン

牛乳や大豆タンパク質に多く含まれる。
 
【ヨウ素】
甲状腺ホルモンの原料。
ただし、ヨウ素を摂りすぎると甲状腺ホルモンが減少する。
昆布やひじきなどに多く含まれる。
 
【鉄】
酸素を運搬する働きがあり、酸素の成分としても必要。
白血球や黄体ホルモン、神経伝達物質に必要。
レバーやあさり、納豆などに多く含まれる。
 
【セレニウム(セレン)】
高い抗酸化力があり、重金属の毒性を軽減したり、免疫機能を保護したりする。
細胞膜の脂肪酸の酸化を防いで、組織の老化を防止する。
かつお節や動物の内臓、鶏卵などに多く含まれる。
 
どの食材も日本人に馴染みの深いものなので、ぜひ毎日の食卓に取り入れてみましょう。
 
また、代謝を高まるのに優れているビタミンB群の働きや、酵素かビタミンと天然の抗酸化成分については、以下の記事を参考にしてください。

頭皮デトックスをしたら栄養素を与えよう1
頭皮デトックスをしたら栄養素を与えよう2
 
頭皮を健やかに保つためには、頭皮デトックスとその後の栄養補給が大切です。

当店の髪質改善では、頭皮デトックスをしたあとに栄養をたっぷり与えます。
ぜひお試しください!

 


🎁【髪年齢診断】をプレゼントいたします!
メールアドレス登録
身体の内側からアプローチする
「つや艶ピュア髪質改善メソッド」も
お伝えしますね!

ホットペッパー
Facebook
Instagram
LINE
ブログ
YouTube
予約アプリ
ショップサイト


◇美しさを引き出す髪質改善
……………………………………………
Mimpi公式サイト

プレゼント

メルマガ会員ご登録で
書籍の著者である船ヶ山哲氏と野口明子の対談動画

「50歳を超えてもキレイでい続ける人、
おばさん化してしまう人の違い」

をプレゼント

ご登録はこちら

コメントを送る

カテゴリー

カレンダー

    2022年7月
    « 6月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031

月間アーカイブ

topへ