骨格診断|各タイプの似合う髪型を解説!

骨格診断は自分に似合う洋服がわかるものですが、実は似合う髪型を知るのにも役立ちます。

今回は、ストレートタイプ・ウェーブタイプ・ナチュラルタイプに似合う髪型をお届けします。
 

ストレートタイプに似合う髪型

ストレートタイプにはクラス感ある上品な髪型が似合います。

首が短い傾向にあるため、首まわりをタイトにすると首が長く見えておすすめです。

なるべくデコルテをすっきり見せられる髪型にして、上半身の厚みが強調されるのを避けましょう。

全体的にはややタイトなフォルムにまとめると、上重心が緩和されてバランスがよくなります。

最もおすすめなのは、ショートヘア!

トップと後頭部にボリュームを出し、首まわりはすっきりさせ、全体がひし形になるようにすると洗練された印象になります。

カジュアルなイメージを避けるためには、サイドの髪を長めにして前下がりのラインに。
上品で知的な印象になりますよ。

明るくキュートに見せたい場合は、サイドの髪も短くするとよいでしょう。

ショート以外の場合は、なるべく首元で絞った形にするとすっきりします。

長くするなら、縦長のフォルムになるロングまで伸ばすほうが似合いますよ♪
 

ウェーブタイプに似合う髪型

ウェーブタイプにはエアリー感ある華やかな髪型が似合います。

首元が貧相に見えないように、首まわりとデコルテにやわらかいボリューム感を出すとよいでしょう。

おすすめなのは、セミロングからロングの長さ♪

セミロングならひし形のフォルム、ロングなら下重心のひし形フォルムを作ると、やわらかな女性らしい印象になります。

ただし、ロングの場合は長すぎるとバランスが悪くなる可能性があります。

ウェーブタイプはショートヘアが苦手な傾向なので、短くする場合は首の長さが強調されないように、なるべく肩にかかるくらいの長さを残したいもの。

どうしてもショートヘアにしたい場合は、イヤリングやネックレスなどで首まわりを華やかに彩りましょう。
 

ナチュラルタイプに似合う髪型

ナチュラルタイプにはラフ感のある無造作ヘアが似合います。

自然乾燥で乾かしたようなナチュラル感や不揃いなパーマ風など、素朴な質感がおしゃれな印象を作ります。

逆に、作り込んだ巻き髪などはぎごちなく見える可能性があるでしょう。

顔の雰囲気によって異なりますが、基本的には似合わない長さはないので、自分の好みの髪を楽しめます。

そのなかでも特におすすめしたいのはロングヘア。

伸ばした髪をざっくりと切り落としたような無造作なフォルムや裾広がりのAラインもぴったり♪

スタイリングするときもきっちりまとめるのではなく、わざとワイルドな感じに仕上げるとよいでしょう。
リラックス感のある大人の色気を出せますよ☆
 
今回は骨格タイプに似合う髪型をご紹介しました。
しかし、髪型はクセの有無や量、硬さ、太さなどの髪質によって扱いやすさが異なります。

次回からは、クセの有無を生かして美しくするための髪質診断をご紹介します。
お楽しみに!

 


🎁LINE友だち登録で
【髪年齢診断】をプレゼントいたします!
友だち追加
身体の内側からアプローチする
「髪質改善のための5つのステップ」
をお伝えしますね!

ホットペッパー
Facebook
Instagram
LINE
ブログ
YouTube
予約アプリ
ショップサイト


◇美しさを引き出す髪質改善
……………………………………………
Mimpi公式サイト

プレゼント

メルマガ会員ご登録で
書籍の著者である船ヶ山哲氏と野口明子の対談動画

「50歳を超えてもキレイでい続ける人、
おばさん化してしまう人の違い」

をプレゼント

ご登録はこちら

コメントを送る

カテゴリー

カレンダー

    2022年10月
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  

月間アーカイブ

topへ