アホ毛の原因と対策をご紹介!

アホ毛は、別名「浮き毛」と呼ばれています。

きれいにブローしたあとにピョンピョンを出てくるアホ毛を見つけると、なんだかがっかりしてしまいますよね。

特に、頭頂部はアホ毛の出やすい部分。
人からだらしなく見られる可能性があるため、なんとか対策したい人もいるでしょう。

今回は、アホ毛の原因と対策をご紹介します♪
 

アホ毛の原因は何?

アホ毛の原因は2つあります。

1つ目の原因は、新しく生えてきた髪の毛が3cmくらいになると肉眼でよく見えるようになるから。

頭頂部以外にも生えていますが、頭頂部はピョンピョン出てくるため、目立ちやすいのです。

2つ目の原因は、ダメージよる切れ毛です。
 
アホ毛は、気になるからといってむやみやたらに抜くのはやめましょう。

抜きすぎると毛根から悪化したり、チリチリとした髪になったりする危険性があります。
 

アホ毛対策を2つご紹介!

見た目をきれいに整えるためには、アホ毛をなんとかしたいもの。

しかし、アホ毛は新生毛の可能性もあり、決して悪い毛が生えているわけではありません。

ある意味、新生毛が生えるのは元気な頭皮の証拠でもあるんですよ。

とはいえ、そのまま放置しておきたくない場合は、以下の対策をおすすめします♪
 
*対策1*
 
ドライヤーをかけるときに、ドライヤーの熱を根元に当てて冷風で冷やします。
そのとき髪の根元をしっかりブラシで抑えながらドライヤーをかけます。
小さなめのロールブラシがあるとやりやすいのでおすすめ◎
 
*対策2*
 
ブロー前に、固定能力のワックスを用意します。
ワックスは、手のひらに米粒3つくらいを広げて温めるのがコツ♪

スタイリング用として使用するわけではなく、あくまでアホ毛対策として使うため、ベタベタつけないようにしましょう。

気になるアホ毛を手で覆うようになでつけます。
ブロー後、仕上げのヘアオイルをつけて鏡で確認してみましょう。
 
ほんのちょっと意識して行動に移すだけできれいが生まれます。
ぜひお試しください。

 
 


身体の内側からアプローチする
「美しさを最大限に引き出す髪質改善メソッド」を知りたい方は
こちらからメールアドレス登録をお願いします♪
メールアドレス登録

ホットペッパー
Facebook
Instagram
LINE
ブログ
YouTube
予約アプリ
ショップサイト


◇美しさを引き出す髪質改善
……………………………………………
Mimpi公式サイト

カテゴリー

カレンダー

    2022年10月
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  

月間アーカイブ

topへ